後期医療 > 後期医療制度

後期高齢者医療制度の目的


「後期高齢者」は,新制度がスタートした平成20年
4月から,これまでの老人保健医療受給者証や被保険
者証が使えなくなりました.

厚生労働省は,後期高齢者医療制度の導入などによって
75歳以上の人にかかる医療費を,2015年度に2兆円、
2025年度に5兆円抑制できる,と試算しています.

後期医療に関する制度の説明では強調されませんが,
「後期高齢者」導入の狙いが医療費の「適正化」,
つまり医療費の削減であることが指摘されています.



posted by kokiiryo at 09:50 | 後期医療制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。